Event is FINISHED

Online・まなびやアカデミー #4

Description
まず始めに、新型コロナウイルスの最前線で働く医療従事者の方々、社会生活を維持するために働き続けて下さっている全ての方に感謝いたします。

まなびやアカデミーでは、この難局の中「私たちに“今”出来る事は?」と熟慮した結果、創業以来その根幹としてきた、マインドフルネスお伝えしようと言う事に至りました。

全4回のワークショップです。
全体構成は、こちらよりご確認下さい。
https://www.facebook.com/events/3048404531909402/

#4:セルフケア

イライラしやすい。心がざわざわしている。つい食べ過ぎてしまう。お部屋も頭の中もぐちゃぐちゃ。。。
そんなことはありませんか?

先行きが見えない状況の中、私たちは自分が思っている以上に不安や心配で心が疲れています。
また、リモートワークでオンラインでの会議が増えたり、SNSの使用時間が長くなることで1日に触れる情報量も増加し、脳も疲弊しています。

健康的な毎日を過ごすために、心と脳を休めてあげる時間を意識的に確保することが大切になってきてます。

先日、国連がHPにテレワーク中の職員にメンタルヘルス対策のひとつとしてマインドフルネスを推奨する記事を掲載しました。
"マインドフルネス瞑想は、不安やストレスを軽減するために定期的なルーティンに組み込むのに最適な選択肢です。"
(https://www.un.org/en/coronavirus/wellness)

自分で自分をいたわる究極のセルフケア。
それがマインドフルネスです。

このワークショップでは、すぐに実践できる方法を体感で知って、その日からご自身で取り組んでいただけるように進めていきます。

ヨガ歴10年の経験もふまえ、マスクなどで浅くなってる呼吸を深める呼吸法や、パソコンで猫背になっている姿勢の整え方もお伝えします。

自分で自分を優しく丁寧に扱って、心地よい時間を過ごしましょう。

◆ワークショップ詳細
日程:5月26日(火)
時間:20時~21時
場所:Zoom(オンライン)※お好きな場所からご参加下さい 
料金;無料
リンク:Zoom(お申し込み後に参加用URLをメールでお送りします)
お申込み:Peatixよりお申込み下さい。
※本ワークショップは参加者の皆様同士で対話をしながら進めていく内容となっております。そのため、基本的には顔出しでの参加をお願いしております。

◆ファシリテーター



明石聖子 あかしせいこ
一般社団法人まなびやアカデミー ディレクター
マインドフルネストレーナー/アカシックリーダー/アシュタンガヨガ歴10年

滋賀県出身。関西学院大学卒。リクルート、大手不動産会社にて延べ15年間の営業経験から新規開拓、ビルの仲介、人材育成面まで広く関わる。会社員をする傍ら、12年前に始めたヨガによって体と生き方が変わる経験をする。瞑想の奥深さに引かれマインドフルネスへとつながる。2017年マインドフルネス普及のため一般社団法人まなびやアカデミー設立にディレクターとして参画。世界最大のマインドフルネスのカンファレンス「wisdom2.0 」の日本初開催運営メンバー。意識が変わる、世界が変わる。「仲間と一緒に地球を守る」というパーパスに目覚め、意識の変容をサポートできることに取り組んでいる。

◆主催
一般社団法人まなびやアカデミー
https://manabiya.academy/
Tue May 26, 2020
8:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット FULL
Organizer
一般社団法人まなびやアカデミー
499 Followers